【アメリカ横断】~必ずやっておくべき事前準備~

こんにちは、ヤマディーです。

今回は、アメリカ横断に必要な事前準備を御紹介します!自分が実際にした準備だけではなく、いざアメリカ横断開始してから、これやっておけばよかったな、というのもご紹介しようと思うので、最後まで見ていただけると嬉しいです!

それでは早速行きましょう!


RVアプリダウンロード

これ、一番大事で。キャンピングカーで出発する前に、必ずダウンロードしてください!!(※RVとは、キャンピングカーの事です。現地では、皆、キャンピングカーとは言わずにRVと呼びます。)

このアプリはキャンピングカー専用のキャンプサイト検索アプリです。キャンピングカーもガソリンだけでなく、キッチン、シャワーに使う水、電気を定期的にチャージしなければいけません。それらをチャージできるスポットが、このアプリで検索することが出来ます!

余談ですが、8人乗りのキャンピングカーのタンクの水の量は、シャワー2人分で無くなるぐらい少ないので、節約する意識を持つことをお勧めします。

それぞれURLを以下に貼っておきます。

iOS版:https://apps.apple.com/ca/app/rv-parky-parks-campgrounds/id695969271

Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.rvparky.android2&hl=en_US&gl=US

場所によって全然設備が違うので、事前に調べてから行くことをお勧めします。基本的に、シャワールームは必ずあるイメージでした。

また、このアプリは、キャンプスポットだけではなく、ウォルマートや、ガソリンスタンドも検索できるので、RV Parkに寄る前に、どこのウォルマートに寄るか、なども計画を立てることが出来ます。

また、基本的には電話で予約、かつ、当日18時ごろまでに予約しないと、当日宿泊は難しい場所が多いです。ご注意ください。


スマホ事前設定

①のRV Parkを予約する時、につながるのですが、現地で、どこからでも電話を使えるように設定しておく必要があります。お金は気にしない、という方であれば、ここは飛ばしていただいて構いません。

SIMロック解除

大手キャリア3社ともに、アメリカでも使えるプランがあると思うので、そちらでも良いと思いますが、SIMロックを解除して、現地で格安SIMを買うのが、一番お勧めだと思います。大手キャリア3社のスマホを利用されている方は、基本的にSIMロックされている状態ですので、必ず解除設定しなければいけません。

メリット1:現地で電話が出来る

どこにいても、日本で使用しているのと同じようにスマホを使うことが出来ます。RV Parkも、いつでもどこでも予約することが出来ます。(※現地で買うSIMカードによって、プランが変わるので、購入前に店員にどういうプランなのかきちんと確認しましょう。)

メリット2:ポケットWiFiがいらない

海外旅行に行くとき、ポケットWiFiを持っていく方、多いのではないでしょうか。正直、毎日のギガ数、充電、気にするの面倒くさいと思います。SIMロック解除済みのスマホさえ持っていれば、ポケットWiFi無しで、いつも通りにスマホを使うことが出来ます。

私は、ドコモユーザーですが、海外にいる状態では、SIMロック解除できなかったので、必ず出発前に設定しましょう。


その他

3つ目ですが、ここでは、持っていくべきもの、持っていかなくてよかったことを御紹介します。

正直、ここは好みなので、ご参考までに見ていただけると嬉しいです。

要は、現地ですぐ買えるものは、持っていかなくて良かったです。ハンガーや、ごみ袋などウォルマートですべて買えます。

持っていくべきもの

1.薬関連

風邪薬や常備薬は、現地の薬局でも買えますが、高かったり、薬の内容が自分がの求めているものと本当に合っているかわからない場合が多いので、日本から持っていくことをお勧めします。幸い、私は友人が持ってきてくれていたので、助かりました。。笑

2.洗濯ネット

これ、案外売ってそうで売ってないんですよね。無印良品や、ドン・キホーテですぐ買えると思いますし、かさばらないので、こちらも日本から持っていくことをお勧めします。

ざっとこんな感じで列挙しましたが、他にもこんなのあるよ、等ご意見ありましたらコメントいただけると嬉しいです!

アメリカ横断中に、どこに回ったかは、以下の記事から見れます!

引き続き、旅行関連の記事を書いていきますので、見ていただけると嬉しいです!!!

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。