【就活関連】~留学する必要はあるのか~

こんにちは、ヤマディーです。

今回は、就活関連の内容です。大学生なら誰しもが一瞬は考えたことのある「留学」というテーマです。あくまでも、大学生の時に留学する必要があるのかどうか、にフォーカスしてます。

今はコロナでなかなか海外には行けないので、考えている人は少ないかもしれませんが、コロナ終息後、いざ留学に行ける環境になれば、みんなふと「短期でも留学してみようかな」と頭によぎるのではないでしょうか。今回は、本当に留学する必要があるのかどうか私自身の経験も踏まえ、考えを書いていきます。


留学の必要性

毎度結論からいきます。

留学に行けるのであれば、行った方がいいです。しかし、以下に当てはまる場合は行かない方がいいです。

1.大学生になった目的に沿わない場合

2.留学に行く明確な目的がない場合

まず1について説明します。

みなさんは、なんのために大学生になりましたか?

現在大学生のみなさんは何かしらの目的を持って、就職という道ではなく、大学生になるという道を選んでいるはずです。もちろん、なんとなく大学生になった人も少なくないかもしれませんが、「周りが大学生になるという選択をする人が多いから」「なんとなく就活で有利そうだから」など、何かしらも目的はあるはずです。その目的に、大学生活中の留学が不要な場合は、留学をしないほうがいいです。

例えばですが、人によっては、大学の部活に入るために、大学生になったという方も少なくないはずです。特に体育会系であれば、「大会で優勝する」などの目標を掲げています。その目標を達成するためには、「留学」というのは間違いなく足枷になります。もちろん、オフシーズンの1か月だけ留学に行く、など、部活に支障をきたさないレベルであれば問題ないと思いますが、がっつり1年など留学に行ってしまうと目標達成からは遠ざかってしまいます。

続いて2ですが、近年、留学に行く学生の人数が増えてきているので、なんとなく焦って周りと合わせて留学してしまう、というケースはやめましょう。


留学のおすすめ期間

留学のおすすめ期間ですが、やはり長期がお勧めです。

もちろん、「ちょっと海外の生活をしてみたい」という目的で留学するのであれば1か月などでも十分だと思います。しかし、個人的には、わざわざお金のかかるプログラムに参加するよりは、旅行で好きなところに行っちゃうほうが早いのかなと思います。また、みなさんも「留学」するのであれば、その現地の言語を習得したい、と思う方が多いと思います。そうなると、その国の言語を習得するには短期ではなかなか難しいです。最低でも半年は必要かなと個人的には思います。


おすすめの留学先

おすすめの留学先ですが、英語圏であればやはりアメリカ、オーストラリア、イギリスが人気ですね。もちろん、大学のプログラムの種類によると思うので、キャリアセンターでよく相談することをお勧めします。自費留学であれば、選択肢は無限に増えますが、大学のプログラムよりも費用は約2倍以上(もちろんケースバイケースです)かかるので、お金にあまり余裕がないのであれば、大学のプログラムで行くことをお勧めします。

留学先お勧め度値段
アメリカ高い
フィリピン普通(Non-Nativeがいるから)安い

ここまで、留学についてつらつら書きましたが、そもそも大学生になったけど、何やればいいか迷っている方もいると思います。このブログでは、旅行関連だけではなく、大学生にとって有益な情報を配信しておりますので、暇なときに見ていただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です